代表者メッセージ

「より良い商品、サービスをお届けする!」

このようなキャッチコピーを掲げている会社はたくさんありますが、果たして現実はどうでしょうか?「より良い」のは、お客様のためにではなく、会社の利益が「より良い」にするための商品がほとんどなのだと気付いた時に、私は、今までのように商品開発だけでなく、お客様にとって「より良い」商品をお届けする事が、我が社の使命なのだと考えるようになりました。

そして、サラブレッドプラセンタに出会ったこともあり、2014年に初めて自社通販を始めました。通信販売に参入するにあたり、色々な通販セミナーに参加しましたが、どのセミナーに行っても講師の方の話す内容は同じで、「通信販売は広告費がたくさん掛かります、なので商品の原価は15%以下にしましょう」、「リピートは多くて3回です。なので、定期購入で最低3回は購入して頂くルールにして広告費を回収しましょう」、「メールマガジン、DM、電話セールスを多用して、次の商品を売り込んで利益を獲得しましょう」。このような説明を、各参加企業の通販担当者は真に受けて聞いて通販を始めるわけですから、お客様にとって「良い商品」を販売する会社がなくなるのは当然です。

「何かが間違っている」、この間違った通信販売の業界を変えて、お客様にとって本当の意味での「良い商品」を届けようと言う思いで作ったのが、サラブレッドプラセンタTp200になります。

「Tp200」は原価がもの凄く掛かっているのに、販売価格は2,700円(定期購入の場合)、お客様が出来るだけ無理なく続けられる価格に設定しました。「低価格で人気の馬プラセンタが購入出来る」と口コミでどんどん噂は広まり、あっという間に1万人以上の方が定期購入して頂ける商品になりました。今まで通販では3回リピートすることは殆ど無いと言われていた業界ですが、Tp200は、発売以来3年、ずっとリピート頂いている方がたくさんみえます。発売当初は、他社の馬プラセンタに比べて半額以下で販売したこともあり、ライバル会社からの、ネット上で嫌がらせの書き込みなどがありましたが、多くのお客様に支えられて、「国産サラブレッドプラセンタ販売数1位」の座をずっと守り続けています。

今でもTp200をネットでご覧になった方から、「どうして原末100%の商品がそんなに安く販売できるのですか?」と言う問い合わせをたくさん頂きます。

そんな時、私どもの社員は自信をもってお答えします。「お客様にリピートして頂けるために、会社の利益を削ってお届けしているからです」と。

これからも、お客様にとっての「良い商品」を色々と開発していきたいと考えています。当社のサイトにお越し頂けるお客様は、真剣に「健康」や「美容」に対してお悩みをお持ちのお客さまです。そんな悩みをお持ちのお客様に対して、全力でお答えするのが我が社の使命だと考えております。

研究開発を行っていた会社が、このような思いで通信販売を始めた会社です。ですので、無理に商品を進めたり、無意味なメルマガを送りつけたり、電話勧誘を行ったりすることは一切ございません。本当に困っている方が、自分の意志で購入して頂くのが一番です。
今後も、お客様にとっての「良い商品」をお届け出来るよう社員一同、切磋琢磨しながら頑張りますので、末永くお付き合いのほど、宜しくお願い申し上げます。